パチスロ攻略法じゃない勝ちスロ講座〜勝ち組サラリーマンスロッター育成プログラム
〜夕方5時からのパチスロで月5万円稼ぐ方法【万が一、これで勝てなかったら返金します!】

2009年03月15日

ワサビさんのコラム

ネットの「ドラキュラ」が「ネオ・ストック機」として話題を呼んでいますが・・・

ホール関係者のブログや記事では「すぐに客が飛ぶだろう」という辛口の前評判どおり

すでにお客が飛んでいるホールもあるようですね。


原因は「ゲーム性」らしいのですが(打っていないのでらしい、としか書けません)

今後後続のメーカーがもっと面白い機種を開発してくれるのでは?と少しばかり期待しています。




ところで、今日「777@nifty」というサイトで、ライターのワサビさんのこんなコラムを

読みました。


スロプロ受難の時代〜勝ち組と負け組の構図(ワサビ編)

(http://777.nifty.com/cs/catalog/777_report/catalog_090311158023_1.htm)




要約すると、「本当に心からスロットを楽しんでいる人こそ真の勝ち組」という内容なんですが、

「勝ち組」になるためのヒントがちらほら書いてあって、なかなか為になりました。

ワサビさんの「勝ちにこだわった立ち回り」、常々真似しようとしているんですが、なかなか出来ません。

「勝ち組」を目指しているならば、「777@nifty」は要チェックです。

(別にこれを書いたからといって、私には何のメリットもありませんが。)
posted by くのいち at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

「南国育ち」〜たった600枚の重さ

先日、夕方遅くかつてのマイホにふらっと立ち寄ったときのこと。

完全右肩上がりのスランプグラフ、しかも高設定札のささった「南国育ち」が空き台になっていました。

これは座るしかない!


と、1Kでバケ。蝶は飛ばず。


飲まれて追加投資1Kでまたまたバケ。

またまた飛ばず。


そしてあきらめかけたところで「キュイン!」

3度目の正直でやっと・・・飛んでくれました。ここまで総投資3K。

「どーせ単発でしょ!」と思っていたところが蝶は飛び続け、8連したところで終了。


最近、高設定を信じて飲まれヤメの痛い思いをし続けているので、606枚流して勝ち逃げ。


もったいないかもしれないけれど、8時半を回ってからの勝負はとっても危険。



たった600枚の重さ。

でも「勝ちは勝ち」。




「コイン1枚を大事にする」




これ、やっぱり基本ですね。



「コツコツ勝ち続ける」大切さを、何となく思い出してきました。


posted by くのいち at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 実戦報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート 応援クリックよろしくお願いします!banner_02.gif r_bana_2.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。