パチスロ攻略法じゃない勝ちスロ講座〜勝ち組サラリーマンスロッター育成プログラム
〜夕方5時からのパチスロで月5万円稼ぐ方法【万が一、これで勝てなかったら返金します!】

2009年08月02日

久々の稼動で感じたこと。

友人と約束をしていたのだけどキャンセルになりぽかっと空いた時間。


今月は給料が出たらホールへ行かずとりあえずエアコンを・・・

と思っていたはずが、やっぱり行っちゃいました。


メールを読むと「エヴァンゲリオンにお宝台」。

1/166でBIG2、REG3で445Gほどのハマリ台をゲット。


770G過ぎたところで赤7。

REG後の天井ねらいだったけれど幸先の良いスタート。

ここからBIGが100G以内で連荘してくれて最終的にBIG13、REG4で

1480枚ほど流すことが出来た。(良かった、エアコン買える!)




ここ2〜3ヶ月ほとんど稼動していなくて、久々にホールに通って思ったこと。


「なんか、お客増えてきてるんじゃない?」


家に帰ってP-WORLDをこれも久々にのぞくと、ホールの新規開店数が増えてきていること、

ユーザーがすこしずつ戻り始めているという記事が載っていた。

お盆前のエサまき、とも取れるがスロ離れしていたお客がホールに戻り始めているというのは事実だと思う。


でもこんな世の中だからこそ、お手軽なレジャーとしてパチ・スロがあっても良いんじゃないかと思う。

運良くお小遣いが増えたら嬉しいわけだし。


趣味として考えた場合、例えば休日に一日打ち続けて1〜2万負けても、レジャーとして考えたら許せる範囲。

だって、どこかに遊びに行ったとして、交通費やら入場料やら考えるとおんなじくらい使っているわけですよね。

ただここ数ヶ月「一日打ち続ける」ことが出来ないくらいホールの状況が悪かったと思う。


女性や年配者をユーザーとして取り込もう、という動きもあるようなので、ホールには「アミューズメント施設」としてのパチ・スロット店を目指して欲しい、と思いました。

(感想文かよっ!!)
posted by くのいち at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 実戦報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート 応援クリックよろしくお願いします!banner_02.gif r_bana_2.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。